Copyright(C)2012 ブラインドタッチマスターマニュアル all rights reserved.

ブラインドタッチマスターマニュアル

ブラインドタッチ

キーボードを見ないで文字入力を行う事を「ブラインドタッチタイピング」と言います。
ブラインドタッチを行うと画面や資料だけを見ながら入力できるので
キーボードに目を移す必要が無く、
キーを確認しないので入力作業の速度が速くなります。
常に画面を見ている為、 入力ミスを見つける事が早くなる、
見逃しにくいと言うメリットもあるため効率よく作業する事が出来ます。

自己流や間違ったタイピングが癖になっていて、
入力スピードに問題はなくても、誤字・脱字など入力ミスが多いと言う人は
一度、初心に戻って正しいタイピングを確認してみてはいかかでしょうか?

タイピングの基本と練習方法について紹介していきたいと思います。