Copyright(C)2012 ブラインドタッチマスターマニュアル all rights reserved.

ブラインドタッチマスターマニュアル

楽しく覚える

ブラインドタッチを覚えるには、正しい打ち方を覚え

勝手に指が動くようにひたすら練習するしかありません。
難しい、覚えられないと言う人は、練習方法が楽しくないからではないでしょうか?

リズムが付いてくると、練習していても苦痛と感じにくいです。
好きな音楽に合わせてキーを打ってみましょう。
歌詞や小説の文章など、好きな物を利用するのも良いですよ。

ワードを利用してみましょう。
歌詞や好きな文章を書いておきます。
この時、空白の行間を作っておきましょう。
空白の行間部分に同じ文章を打ち込む練習をしていきます。

空白がある文章を保存しておけば、繰り返し練習する事が出来ますよ。


メールやチャットなどで友達とやり取りをするもの良いですし
タイピングゲームで練習するのもいいですね。
打つたびに効果音が出る物であれば、打つことが楽しくなってきますよ。


・美佳タイプ もぐらたたき
キーの位置を覚える為のタイピングゲーム。
・イージータイピング

出題の難易度を自分で選ぶ事が出来ます。
・雨ニモマケズタイピング
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」をタイピングしていくゲーム。
・寿司打
回転ずしの皿に問題が乗っています、流れきる前にタイピングしていくゲーム。
などなど、沢山のタイピングゲームがありますので
自分にあった物を探してみて下さい。

キーボードを見る癖を無くすように意識する事
自分にあった方法で続けられる練習を見つける事が大事です。

ブラインドタッチを早くマスターするコツは
自分にあった練習法を見つけることだと思いますよ。